女子マラソンの高橋尚子選手や阪神タイガースの金本選手ら、多くのスポーツ選手愛用のファイテンのチタン大好き。スポーツ大好き。 懸賞・携帯大好きなど一人上手なマニアック?情報を日記調に綴ったブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとさぼってました(^O^;

しかし、今年の高校野球は皆さんもご存知のようにすごい試合だったねえ(^o^)
はっきりいって最近では稀にみる面白さやったわ♪

世間のフィーバーぶりからも分かるように、なっちもずっと見てましたわ(笑)

最後の決勝戦再試合なんて、その試合内容にしても凄かったし、それまでの各校の戦いも試合終了になるまでは、本当に分からないといった終盤のドラマも多かったしね。

特に智弁和歌山と帝京との試合は壮絶やったなあ( ̄∀ ̄;)ゞ

大会ホームラン数も大幅日更新し、そんな大味な試合が多くあった流れで最後にあの目を離せない程の投手戦の決勝戦・・
それがかえってクローズアップされる形になったんやね♪

けど、どちらにしてもあの二人の投手は傑出してたわ(・O・;)

早稲田の斉藤投手は今大会調子からいっても間違いなく、1番のピッチャーやったわ。駒大苫小牧の田中投手も今大会は彼の実力からいっても決して納得できるものではなく、体調も崩していたから可哀想やったけど、それでもその中で勝ってくる、まさに精神的な強さは賞賛に値するわ。

タイプの違う二人だからかえって見応えあったしね♪

なっちが特に感動を覚えたのは、延長15回が終了して再試合が確定したとき、スタンドのお客さんのほとんどが立ち上がって拍手を送ってた、まさにスタンディングオベーションが高校野球の場で見られたときやわ(*^∀^*)

あの時の観客は自然と立ち上がったと思うし、そうせずにはいられない試合内容やったしね。なっちももしあの場所にいてたら絶対そうしていたし、泣いてた(; ;)かもしれんわ(笑)

あの決勝戦と再試合の内容、空間、時間とも高校生のレベルを超越したものを感じて、同時にやっぱりスポーツっていいものやねえと改めて感じたなっちやったわ(⌒∇⌒)ノ彡☆

応援のポチッをお願いします♪

ブログ人気ランキング
応援のポチッをお願いします♪
スポンサーサイト
今、突然衝撃的なニュースが飛び込んできた・・・

あのサッカー日本代表で、文字通り日本を牽引していた中田英寿選手が、代表だけでなく、現役を引退するって・・・・

速報だけなんで詳しくは分からないけど、なっちはまだ中田選手には辞めてほしくないな・・

今、彼がこの時点で辞めると、日本代表は本当に迷走していってしまいそうやわ(T_T)

世界との差を正確に認識し、ヒール役になり徹底してチームに説いてきて、負けたことでやっと日本全体が自身の実力を認識し、これから彼の経験や考えに、素直に耳を向けだす時やのに、今辞めると格段に進歩が遅れるような気がするわ(・∇・;)ゞ

次期監督がオシム氏が有力といわれ、「走るサッカー」に通ずるこれまでの中田選手のコメントから、どんな風に融合していくかが、なっちとしては楽しみでもあったのに(^^*)

中田選手なりの考えがあってのことだけど、ジダンやネドベドみたいにできることなら復活してくれることを祈っているわ・・・・

応援のポチッをお願いします♪

ブログ人気ランキング
応援のポチッをお願いします♪
W杯サッカーもベスト8が出揃い、小休止(^o^)
いざ顔ぶれを見てみるとやはりサッカー強国と呼ばれる面々(^^;)
新顔としてはウクライナくらいやわ。
といってもメンバーにはあのシェフチェンコがいてるから全然遜色なし!
ということで、妥当な勝ち上がりの大会なんかな(^o^)

これからが益々おもしろくなるねえ♪だからそれまでに充分寝溜めしとかんとな(^O^;

今回はドイツでの大会ということで、やはりホーム的なヨーロッパに有利なんやろか?
よくサッカーの場合はホームが絶対有利というけど、いまいち野球と比較するとその感覚が分からないんよねえ( ̄∀ ̄;)ゞ
野球もホーム球場でするけど、絶対的有利ということはないからね。
現に巨人さんは8連敗?やしね\(*^▽^*)/

しかし、終わった日本代表は今度はオシムさんが監督と言われてるけど、これからどうなっていくんやろ?
よく日本の特長は早いパス回しと言われてるけど、実際の試合ではあまり上手くいってるとこ見ることないもんな( ̄∀ ̄;)ゞ
どちらかというとパスミスやらパスカットの方が断然多いような・・・

結局のところチームとして機能してない印象が強いなあ( ̄o ̄;)
これがどう変わるのか、本当に強くなるのか、そして同時に日本人がサッカーという競技に向いているのか・・・

いまいち想像がつかないのはなっちだけだろうか?・・・・
でも出来るなら頑張ってほしいね(*^∀^*)

応援のポチッをお願いします♪

ブログ人気ランキング
応援のポチッをお願いします♪
終わった・・負けた・・・
それも完膚なきまでに。
戦前2点差以上の勝利が予選リーグ突破には最低条件で3点差ならほぼ確実。
世界最強を相手にしてこんな絵空事を並べて批評していたコメンテイター達。

しかし現実は残酷なもので、逆に3点差をつけられての完敗(T_T)
なっちの見た夢が逆正夢の3点差になってしまったわ。。。゛(ノ><)ノ

なっちはサッカーは素人だけど、見ていてあまりにもレベルの差を感じたわ。
ブラジルをみていると、まるでテレビゲームのごとくサッカーてこんなに簡単にパスやシュート、そして点が入るものなん?・・って(^^;)

個々の差の違いを痛感させられた試合やったわ。
それもブラジルは1軍半のメンバーでもチームとしても機能していたしなあ。これはやはり個人レベルの技術がしっかりと身についてるがゆえの結果なんやろね。

日本はかなりファンも含めて自国チームを過信してたのではないかなあ?
これは本当にワールドカップなんよね。親善試合・テストマッチではなく、本番の真剣勝負。それまでいくら善戦してもこの大会で結果を出さないと全く意味がなくなってしまう。
世界上位のチェコやアメリカも敗退するガチンコの大会。

中田選手は色々と言われているが、彼が一番危機感を感じていて、この結果を予想できていたんじゃないかな?だからこそそれが伝わらなかった、伝えられなかった自身に一番悔しいのかもしれないなあ・・

今回は全ての試合において後悔が残る試合ばかり。。。
これをどう生かすのか、日本サッカーはどう向かっていくのか、分岐点になる大会だったかも。
今は、ワールドカップに出れるまでのレベルまではきてるのかないうことが、一番の現実で、ここから先リーグを勝ち抜ける技術・強さを身に付けるにはまだまだ相当の時間が必要かもね( ̄∀ ̄;)ゞ

結果は残酷やけど、選手は当然一生懸命やったし、そこまでのチカラが無いということで、お疲れ様でしたと素直に言ってあげたいわ(*^∀^*)

応援のポチッをお願いします♪

ブログ人気ランキング
応援のポチッをお願いします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。